読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕凪亭別館

本館 http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/index.htm        博物誌インデックスhttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/Naturalis/Naturalis001.htm        植物誌インデックス http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/plants/plant001.htm

因島重井町 伝六ロード

しげいみち 

一本松からフラワーセンターまでの南北道路が伝六ロードである。

f:id:crystal23:20150108224055j:plain

国土地理院地図を改編。

ここでは、南から順に写真を並べる。バスで因島に来て、歩いて白滝山に登るのに良いコースである。

まず、一本松である。

f:id:crystal23:20141026132230j:plain

伝六ロードはここを起点に灯籠のうしろ、アパートの前を左へと進む。看板と灯籠の間に村四国88番大窪寺。看板の裏方向へ進む道が丸小山道、さらに農道一本松重井こ道橋線がある。

f:id:crystal23:20150410122149j:plain

2015.3.18.駐車場の端にあるのが村四国88番。

f:id:crystal23:20141127204402j:plain

村四国88番大窪寺。道標は因島四国84番屋島寺(川口・大師堂)への遍路道を示す。

f:id:crystal23:20141127201935j:plain

左端の小祠は村四国のものらしいが、周辺では完結しており、番外と想定。

f:id:crystal23:20141127202436j:plain

一本松から北へ向かって歩き、最初に出会う村四国札所。番外寺。

 

f:id:crystal23:20141127173609j:plain

杜仲を植えている山が丸小山。写真の手前を左に入ると丸小山道。丸小山の東をまわって一本松へ戻る。村四国85、86、87番がある。

f:id:crystal23:20141127201022j:plain

電柱の横にあるのが村四国83番一宮寺。84番はここから丸小山へ登ると山頂にある。ここは、丸小山道が再び伝六ロードと出会うところ。

f:id:crystal23:20141127172233j:plain

丸小山道分岐の三叉路を過ぎて、北へ向かうと、右手にキウイフルーツと孔雀の家。運がよければブロック塀の間から孔雀が見える。左は伝六の縁戚で弟子でもあり、白滝山石仏工事の記録、まかない方を勤めた峰松初五郎(新屋2代)の子孫の新屋家のあったところ。(初五郎の墓は白滝山中腹の伝六さん(墓所)にある。)現在は別家。その奥の黒い建物が、葉タバコ乾燥庫。かつて葉タバコは重井の主要な生産物であった。その歴史を留める貴重な建物。次の写真も。

f:id:crystal23:20141127170521j:plain

ここまでが、字・丸山、かつては舟原。

f:id:crystal23:20141127163336j:plain

ここより右が、字・丸山、かつての舟原。左が字・川口。正面の突き当たりを右に行けば、丸小山道と出会い、85番から88番までがあり、左へ行けば、79番高照院、82番根香寺。左の石垣は伝六家の本家に当たる川本家(柏原家)。

f:id:crystal23:20141125152110j:plain

川本家と小段家との間に、81番白峰寺がある。

f:id:crystal23:20141125121429j:plain

伝六生誕の地。伝六はここで生まれ、育った。伝六の没後、伝六家は東の浜へ移った。現在は小段(柏原家)。右が伝六家の本家すじにあたる川本家。島四国遍路道は一本松から北へ伝六ロードをここまできて左折(写真では下側)し、84番屋島寺(大師堂)を経て、白滝山表参道を上り、村四国80番国分寺、八丁で再び伝六ロードと出会う。電柱の傍に横になっているのが、84番屋島寺への道標。

f:id:crystal23:20141125120029j:plain

小段の北側に伝六ロードの小さい看板。左が旧村長。

f:id:crystal23:20141125100715j:plain

大浜往還(古道)(下から上へ)との交差点。大浜往還(古道)は、正面に見える74番甲山寺の前を右へ進む。石垣は旧村長。

f:id:crystal23:20141125093354j:plain

73番出釈迦寺。石仏工事責任者であった柏原林蔵の生家、宇根家(潮騒荘)の畑にある。右上の家のところが、初五郎の新屋があったところ。

f:id:crystal23:20141124173257j:plain

かしはら電気前から見る白滝山。屋根は林蔵の生家、宇根家(潮騒荘)。

f:id:crystal23:20141124160839j:plain

白滝山表参道(左から右へ)との交差点。左を上に進むと、フラワーセンター。左隅に八丁の丁石。正面に村四国80番国分寺

f:id:crystal23:20141124155856j:plain

80番国分寺

 

 

f:id:crystal23:20141123230516j:plain

伝六ロード北の起点。左がフラワーセンター。中央後ろに西洋館。

総覧25 裏参道の石灯籠 ?

しげいみち

白滝山リンク集