読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕凪亭別館

本館 http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/index.htm        博物誌インデックスhttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/Naturalis/Naturalis001.htm        植物誌インデックス http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/plants/plant001.htm

因島・白滝山 柏原舒延著「霊峰白滝山の沿革」 

白滝山研究目次 白滝山リンク集 

 

柏原舒延著「霊峰白滝山の沿革」について

 

現在の因島・白滝山についての人々の知識のほとんどは、柏原舒延氏の研究に負っていると言っても過言ではない。ただ、その研究の成果が単著として発行されていなかったために、先生のお名前が正当に記録されなかったのである。

先生の研究の成果が最初に発表された「反省ノ泉」を紹介する。

「反省ノ泉」は修養団捧誠会因島支部(広島県因島市重井町)発行の月刊機関誌で、編集兼発行人は平賀清隆氏である。

先生の研究の成果は、「霊峰白滝山の沿革」と題して、昭和43年3月1日発行の第185号から昭和47年9月1日発行の第238号まで、50回にわたって連載された。

以下に、連載回数、各回の表題、発行日、号数を記す。

連載回数の表記は統一されていないが、ここでは横書きの括弧( )の中にアラビア数字で記入することにした。またその位置は、「霊峰白滝山の沿革」の後で、各回の表題の頭ではないことも、記しておく。

なお、35回から39回までは、番号に乱れがあったの修正した。40回からは通したものに復した。右端に元の誤った番号を記す。

(35)縁日について       昭和46年2月1日発行 第220号 原文36

(36)白滝登山会(上)        昭和46年3月1日発行 第221号 原文34 

(37)白滝登山会(中)        昭和46年5月1日発行 第222号 原文38

(38)白滝登山会(下)        昭和46年6月1日発行 第223号 原文39

(39)一観百回忌供養         昭和46年7月1日発行 第224号 原文40

また、原文では、1回の番号は記されていない。

したがって、引用する場合、連載回数で引用すると誤解を生じるおそれがあるので、発行日、号数で引用するのがよいだろう。

なお、掲載誌の表題は「反省ノ泉」であるが、各頁のヘッダーには「はんせいのいずみ」と仮名書きされているので、該当頁の複写のみの所有者はそのように誤記されるかもしれない。注意されたい。

 

「霊峰白滝山の沿革」

(1) 観音道と伝六          昭和43年3月1日発行 第185号 (1)〜(3)

(2) 伝六さんの開悟      昭和43年4月1日発行 第186号 

(3) 伝六遺編         昭和43年5月1日発行 第187号

(4) 石仏について       昭和43年6月1日発行 第188号   (4)〜(7)

(5) 三尊者石佛群       昭和43年7月1日発行 第189号

(6) 石佛群像         昭和43年8月1日発行 第190号

(7) 続石佛群像        昭和43年9月1日発行 第191号

(8) 石佛建立の信願      昭和43年10月1日発行 第192号 (8)〜(11)

(9) 伝六の年譜        昭和43年11月1日発行 第193号

(10)一観秘書峰松初五郎   昭和43年12月1日発行 第194号

(11)白滝賛歌        昭和44年1月1日発行 第195号 

(12)一観の「素意」     昭和44年2月1日発行 第196号 (12)〜(17)

(13)一観伝道哀史      昭和44年3月1日発行 第197号

(14)白衣観音の木像     昭和44年4月1日発行 第198号

(15)一観の伝道精神          昭和44年5月1日発行 第199号

(16)歌にみえる一観の教   昭和44年6月1日発行 第200号

(17)歌にみえる一観の教(続)   昭和44年7月1日発行 第201号

(18)一観居士因縁記(天の巻)   昭和44年8月1日発行 第202号(18)〜(23)

(19)一観居士因縁記解説      昭和44年9月1日発行 第203号

(20)一観居士因縁記解説      昭和44年10月1日発行 第204号

(21)一観居士因縁記解説      昭和44年11月1日発行 第205号

(22)一観の功過自知録       昭和44年12月1日発行 第206号 

(23)二二号迄のまとめ       昭和45年1月1日発行 第207号 

(24)一観の功過自知録(続)    昭和45年2月1日発行 第208号(24)〜(29)

(25)一観伝道物語         昭和45年4月1日発行 第210号 

(26)一観伝道物語         昭和45年5月1日発行 第211号 

(27)一観の功過自知録(ラジオで放送される)        

                昭和45年6月1日発行 第212号

(28)一観伝道物語         昭和45年7月1日発行 第213号

(29)観音講再興の由来       昭和45年8月1日発行 第214号

(30)一観信仰関係記述一六冊同記録一〇〇通所在 

                  昭和45年9月1日発行 第215号(30)〜(33)

(31)一観本州に伝道        昭和45年10月1日発行 第216号

(32)一観本州に伝道(続)     昭和45年11月1日発行 第217号

(33)山陰伝道名残り        昭和45年12月1日発行 第218号 

(34)自二四号至三三号のまとめ 昭和46年1月1日発行 第219号 

(35)縁日について       昭和46年2月1日発行 第220号 

(36)白滝登山会(上)        昭和46年3月1日発行 第221号

(37)白滝登山会(中)        昭和46年5月1日発行 第222号

(38)白滝登山会(下)        昭和46年6月1日発行 第223号

(39)一観百回忌供養         昭和46年7月1日発行 第224号

(40)保勝は実行(上)           昭和46年8月1日発行 第225号

(41)保勝は実行(中)           昭和46年10月1日発行 第227号

(42)保勝は実行(下)           昭和46年11月1日発行 第228号

(43)保勝は拡充(上)           昭和46年12月1日発行 第229号

(44)保勝は拡充(中)           昭和47年1月1日発行 第230号

(45)保勝は拡充(下)           昭和47年4月1日発行 第233号

(46)一観の遺墨(上)           昭和47年5月1日発行 第234号

(47)一観の遺墨(中)           昭和47年6月1日発行 第235号

(48)一観の遺墨(下)           昭和47年7月1日発行 第236号

(49)一観本州伝道代行主任峯松嘉七伝           

              昭和47年8月1日発行 第237号

(50)三五号〜四九号のまとめ  昭和47年9月1日発行 第238号

 

 

白滝山研究目次 白滝山リンク集