読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕凪亭別館

本館 http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/index.htm        博物誌インデックスhttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/Naturalis/Naturalis001.htm        植物誌インデックス http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/plants/plant001.htm

1999年4月

Lost Days

1999年4月1日。 木曜日。晴れ。

 朝から学校。午後、紀要送付袋つめ。3時から1時間ほど、99年度総合学習委員会。7時まで郵送準備。「胡蝶」終わる。

 

1999年4月2日。 金曜日。雨。

 今日も学校。朝、内地留学終了届けを出す。紀要の発送。

 午後、FTPをK先生に教えてもらう。

 

1999年4月3日。 土曜日。晴れ。

 学校に行き、机の回りを片づける。4時前に帰る。 

 「蛍」終わる。

 

1999年4月4日。 日曜日。晴れ。

 1051分の岡山発登りに間に合うように岡山へ行く。

 朝H先生からでんわがあり、岡山を11時21分の電車に乗るようにとの連絡があり、それにまにあうように、10時21分の電車で行く。和気の清麿神社で花見。その後和気鵜飼谷温泉、Y邸と回り、夜11時に大門に帰着。

 

1999年4月5日。 月曜日。晴れ。

 暖かい。完全に春だ。今日は10時から会議ということで、朝から行く。少し本を読んでから、会議。昼休み、家に帰り、昼食後、デオデオに蛍光灯を買いに行き、ついでにコピーのトナーも買ってくる。コムショットにプリンターを修理にもって行く。一万以上するので、新しいのを買ったほうが得だと、言われ、レーザープリンターを3万円で買う。快適な印刷。昼から、部の会と総合学習の資料コピー。その後、イントラネット

 

1999年4月6日。 火曜日。雨のち晴れのち強風。

 朝4時20分に起きる。12度。このままだと眠くなるので、6時前にもう一度寝たいと思う。少し小説の整理。

 今日は始業式。午前中イントラの整備。午後、総合学習について。難しい。

 昼過ぎから強風。源氏は「常夏」が終わる。

 データーベースソフト・アクセスを少しやる。少しは理解が進んだが、それでも十分ではない。

 

1999年4月7日。 水曜日。晴れ。

 今日は入学式。8時前に行く。10時から式。その後アクセスについて少し理解を進める。読書少し。各学年の進行を話し合う。

 

1999年4月8日。 木曜日。晴れ。

 もっと本をよみたいものだ。やはり、日本の小説家のものを増やすべきだろう。

 

1999年4月9日。 金曜日。曇りのち夜雨。

 放課後、会議。

 

1999年4月10日。土曜日。晴れ。

 太平記を読み始める。

 

1999年4月11日。日曜日。晴れ。

 午前午後と学校。午後、太平記を少し。

 夜、常石敬一『医学者たちの組織犯罪』(朝日新聞社)を終える。

 

 

1999年4月12日。月曜日。晴れ。

 朝、太平記1巻を終える。学部附属共同研究の、最終校正を送付準備して、速達にしてもらって、銀行、コア、そして郵便局にまわる。また校正が来ているので送る。7時頃まで片づけ。

 

1999年4月13日。火曜日。晴れ。

 4時に起きる。

 ワープロ変換ソフトをインスツールする。これはすごい。

 

1999年4月14日。水曜日。晴れ。

 総合学習の入力。夜、「真木柱」終わる。

 ビジュアルベーシックをインスツールする。

 

1999年4月15日。木曜日。晴れ。

 4時20分起きる。12度。台所は14度。

 5時40分まで小説を書く。眠くなったので寝ることにする。

 朝放送があり、8時半に集まる。今日は生徒歓迎会で、授業なし。夜、歓迎会。8時に終わる。帰って「ウイルスの反乱」を少し読むと眠くなるので寝る。

 

1999年4月16日。金曜日。晴れ。

 1時20分に目が覚めるので起きる。小説を書く。

 

1999年4月17日。土曜日。晴れ。

 昨夜は薬を飲んで寝た。8時前に起きて朝ご飯。ずっと家にいて、イタリア語を読んだり、する。午後になって学校に行こうと思ったがやめて、コア、アトラスと回って帰る。夜、『ウイルスの反乱』(青土社)を終える。

 

1999年4月18日。日曜日。雨。

 朝、子どもが福山に行くので、大門駅まで、車で送る。それから、スペイン語。小林秀雄。午後、ずっと修論の校正。夕食後、久しぶりに散歩。夜、修論の校正完了。テレビで、心の旅で堀江健一氏のサンフランシスコを見る。いい作品だった。

 ミミズクの鳴く声高し春の宵

 

1999年4月19日。月曜日。雨。

 朝から雨。今日は、午前中身体計測。6時頃から修論をプリントアウト。3部作る。7時半まで。S先生より花見の写真届く。

 

1999年4月20日。火曜日。晴れ。

 午後、北川製本に修論の製本をもって行くが色が合わないので、やめる。紀要の製本は3000円だということで、いったん帰り、5部もって行く。共同研究の案内印刷。封筒つめ。その後、総合学習の資料を作っていたら7時になる。夕食後、散歩。総合学習の本読む。

 小林秀雄の「一つの脳髄」読む。これは、一つの文学にはなっているが、最後がやはり、わからない。「私小説論」の一を読む。こちらは言っているところはよくわかる。

 

1999年4月21日。水曜日。晴れ。

 4時半に起きる。小説に向かう。

 夜、散歩。小林秀雄横光利一」。小説の印刷。10時頃寝る。

 2日間薬は飲んでいない。

 

1999年4月22日。木曜日。晴れ。

 6時に起きる。

 6時過ぎに帰る。夕食後、散歩。風呂に入ってから、ロービック著、山崎淳訳『複製人間の誕生』(二見書房)を終える。「若菜上」終える。

 

1999年4月23日。金曜日。雨。

 今日は朝から小雨。ひるま少し止んでいたが、夕方からまた降り出す。8時半頃帰る。

 

1999年4月24日。土曜日。晴れ。

 朝から因島へ。朝、散髪に。午後タケノコ堀。午後、少し寝る。

 

1999年4月25日。日曜日。晴れ。

 今日は朝から石油ストーブをしまい、扇風機を出す。いつもなら5月の連休の作業だが、少し早い。子どもが半分ほどしてくれるので楽だ。午後は読書。

薬を飲んで寝る。

 

1999年4月26日。月曜日。晴れ。

 インターネットからUBASICとN88BASICのウインドウズ版をダウンロードする。

 6時過ぎに帰る。夜、散歩。

 

1999年4月27日。火曜日。晴れ。

 

1999年4月28日。水曜日。晴れ。

 4時からデータベース委員会会議。

 

1999年4月29日。木曜日。休日。晴れ。

 朝から息子と学校に行って、化学準備室から化学教室へ、LANケーブルを配線。石膏ボードをはずして天井裏に息子を上げてケーブル送らせる。大変だった。Y先生が来られ少し手伝ってくれる。午後、配線を完了して、ハブをとりつけ、パソコンを移動し、ビデオエンコーダにつなぐ。

 

1999年4月30日。金曜日。晴れ。

 C言語をする。少しは動くがうまくいかない。

 やっと学部附属共同研究の紀要ができる。

Lost Days

広告を非表示にする