読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕凪亭別館

本館 http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/index.htm        博物誌インデックスhttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/Naturalis/Naturalis001.htm        植物誌インデックス http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/plants/plant001.htm

福山衝上断層 資料

福山市のみち

福山衝上断層についての参考です。

 

広島県の文化財のページに以下のように書かれております。

 

福山衝上断層は,西端福山市木之庄町から,東へ奈良津・蔵王城山を経て,東端は岡山県井原市篠城に至る延長14km続く。蔵王城山の被衝上体の礫層は洪積層なので,断層形成期は洪積世後期(約13万年前~1万年前)と考えられる。本断層は,国指定の船佐・山内逆断層帯とともに,洪積世あるいは現世にかけて起こった中国山地の隆起や瀬戸内低地帯の形成に関する学術上,貴重な資料である。

 

 

 

広島県の文化財・奈良津露頭のページには次のように書かれております。

断層の連続露頭が延長75mにわたり続く。逆転している礫岩,砂岩,泥岩層の第三紀層と,その基盤の花崗斑岩上へ同質の花崗斑岩が低角度で衝上している。

 

広島県の文化財・蔵王城山露頭のページにはつぎのように書かれております。

延長38mの道路切取崖。南端から28mまでは礫岩で,それ以北は石英斑岩と黒雲母花崗岩が露出している。

 

 

福山市のみち