読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕凪亭別館

本館 http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/index.htm        博物誌インデックスhttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/Naturalis/Naturalis001.htm        植物誌インデックス http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/plants/plant001.htm

堂守について

白滝山研究目次 

白滝山堂守について記しておこう。
初代 金吾(大求円乗道者天保十四年四月迁化)、大三島宮浦の人。
2代 好善法師
9代 道安玄光沙弥(柏原萬作)
10代 村上福次郎
11代    宮地菊松
12代 氏孝
 
これらは以下の考証による。

初代、2代については、中島忠由、「宗教界の偉人 柏原傳六の話」、重井中學校、昭和25年、p.8に以下のように記されている。
伝六の死後白滝山には大三島宮浦の人金吾(大求円乗道者天保十四年四月迁化)が住持となつて之を守り、次いで好善法师が住んで居た。
 
伝六さん(通称「墓所」)のD7裏面に「當山九代俗名柏原萬作」。また表面に「道安玄光沙弥」とある。
番外白滝観音寺前の寄附石碑に「白滝山十代目 村上福次郎」とあるので、
10代 村上福次郎
とする。
 
西国三十三番札所のところにある桜開墾寄附石碑に「当山十一代 宮地菊松」とあるので、
11代宮地菊松 
とする。
 
また、表参道の磨崖仏、慈母観音の銘に「當山十二代氏孝建之」とあるので、
12代氏孝
とする。
 
 

 

広告を非表示にする