読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕凪亭別館

本館 http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/index.htm        博物誌インデックスhttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/Naturalis/Naturalis001.htm        植物誌インデックス http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/plants/plant001.htm

村上師清 萩藩閥閲録

先代 村上師清

萩藩閥閲録 巻1p.593 村上圖書

村上天皇十九代後胤、北畠権中納言顕家(二行で 南朝臣一品北畠 万里小路ト称す)

後醍醐天皇御時、依軍忠被任鎮守将軍、陸奥國司トナリ、輿尊氏・直義數度相戦、暦應元年五月廿ニ日終於攝州安部野討死(二行で 法號源譽院 義運永山) 其嫡從五位上式部大輔師清、北畠之家系ヲ継、信州更級城ニ安居、新田方馳加、數度雖忠戰、南方日々微運ニシテ終鬱憤無晴時、折節清和源氏末裔村上三郎左衛門尉義弘居城、于豫州能嶋務司之城エ討入取之、自是師清改北畠、號山城守、應永六年八月八日卒、八十三歳(二行で 法號清龍院 忠覚道輿) 其嫡村上山城守義顕、将軍義教公大友御迫罰之時遂軍忠、将軍義勝公嘉吉元年赤松満祐為御退治、播州白旗城御發向之時致軍忠、長祿二年十二月廿八日卒、七十三歳(二行で 法號寳性寺海上大樹法庵澄興) 其嫡村上山城守雅房、後花園院歌會ニ被召之、三年在京、一年将軍尹公畠山御取相、南都