読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕凪亭別館

本館 http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/index.htm        博物誌インデックスhttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/Naturalis/Naturalis001.htm        植物誌インデックス http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/plants/plant001.htm

尾道市 因島白滝山 石仏の名前

白滝山リンク集 石仏の名前


悟りを開いて真理に達した者
 
 

菩薩 
 悟りを求めて修行する人。人々とともに歩むというのが庶民信仰。
 観音菩薩(母性的)➡️弥勒菩薩(未来救済)、普賢菩薩(女人成仏)➡️文殊菩薩(知恵)➡️地蔵菩薩(道端で子供救済、庶民の身近)➡️六地蔵   勢至菩薩➡️ 阿弥陀三尊像3体(観音菩薩像
 
観音菩薩(観自在菩薩)➡️阿弥陀三尊像3体(観音菩薩像
 33変化。・・・33観音。
 西国33では
  千手観音 15、十一面観音 7、聖観音 4、如意輪観音馬頭観音 1、准胝観音 1、不空羂索観音
 
観音経:法華経「観世音菩薩普門品第二十五」
 世尊妙相具 我今重問彼 仏子何因縁 名為観世音
 
羅漢 阿羅漢 
 尊敬や布施を受けるに値するもの。修行者の到達しうる最高位。
16羅漢 ➡️十六羅漢
  長くこの世に生きて人々を仏の教えで救済する役割を持った16人の羅漢。名前がある。
  仏滅後8000年ナンディミトラ阿羅漢が説いた。
  名前が付いている。
五百羅漢
 
仏陀に付き添った500人の弟子。仏滅後仏典編纂にあつまった500人の弟子。
 
 
 名前が付いている。
 1。舎利弗(シャリホツ) 舎利子とも。
 2。摩訶目犍連(マカモッケンレン) 目連とも。餓鬼道に落ちた母を救うために行った供養が施餓鬼で、盂蘭盆会の起源。