読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕凪亭別館

本館 http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/index.htm        博物誌インデックスhttp://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/Naturalis/Naturalis001.htm        植物誌インデックス http://hb8.seikyou.ne.jp/home/crystal/plants/plant001.htm

図書館でふるさとを知る会

因島図書館

     図書館でふるさとを知る会

             井伏鱒二を中心に因島が描かれた作品を読もう~ 

 

福山市出身の作家・井伏鱒二は大正6年9月、早稲田大学に進学したが、同10年10月、休学・帰郷し、因島三庄町千守の土井医院に半年近く滞在しました。そのこともあってか井伏は、30数点の因島関係作品を残しています。そのほとんどが「全集」や「自選全集」に収録されています。そうした作品群を会合で読んでいきましょう。

また、他の作家の因島について書かれた作品も読んでいきます。

 

 日 時 毎月第3水曜日。午前10時30分~12時

 場 所 因島図書館 視聴覚室

 

*どの会からの参加も可能です。

*本かコピーを持ってきます。ない場合はコピーを前もって他の人に依頼(実費)します。

*資料代が若干必要です。以下は予定です。内容は変わることがあります。

 

*1ページずつ交代で読みます。そして、書かれている事などについて、いろいろ話し合い(雑談に近い)をしま す。

 

 

 

 

今後の予定 

 

 

 

 

 

第17回 「郷土大概記」(全集9巻)  湊かなえ「みかんの花」(『望郷』より)

前回の残り

鶏肋集」(全集6巻)p.66  「島雑話」(全集6巻)p.486  新聞記事

 

 日 時 平成29年5月17日(水) 午前10時30分

 

     

第18回 「バベの木かげ」(全集12巻)、吉村昭「総員起シ」

 日 時 平成29年6月21日(水) 午前10時30分

 

 

第19回 「眼鏡」(全集15巻)、瀬戸内寂聴尾道因島 林芙美子文学紀行」

 日 時 平成29年7月19日(水) 午前10時30分

 

 

過去の記録(一部)

 

第7回  「酒」(全集1巻)、「初夏巡遊案内」(全集1巻)、「岡の上のスケッ

             チ」(全集2巻)

 日 時 平成28年7月20日(水) 午前10時30分

 

第8回 「実写の小型フィルム」(全集2巻)、「隣りの簡単服」(全集2巻)

 日 時 平成28年8月17日(水) 午前10時30分

 

第9回 「私の愛する島や港」(全集3巻)、「三人の俳優」(全集3巻)

 日 時 平成28年9月21日(水) 午前10時30分

 

第10回  井伏鱒二の書簡が発見されたことを伝える新聞記事を読みました。

 日 時 平成28年10月19日(水) 午前10時30分

 

第11回 10月19日(水)に予定していた作品を読みました。

「因ノ島ー瀬戸内海の旅ー」(全集3巻)、「船つき場・海・海坊主」     

       (全集4巻)、「完結しない月なみな生活」(全集4巻)

 日 時 平成28年11月16日(水) 午前10時30分

 

 

 

第12回 

「文学的読書」(全集4巻)、「瀬戸内海にて」(全集5巻)、

     「鶏肋集」(全集6巻)、「島雑話」(全集6巻)

 日 時 平成28年12月21日(水) 午前10時30分

 

 

第13回  「鶏肋集」(全集6巻)

 日 時 平成29年1月18日(水) 午前10時30分

 

第14回 「鶏肋集」(全集6巻)

 日 時 平成29年2月16日(木) 午前10時30分

     15日は図書館が休みのため、16日(木)。

 

第15回 「鶏肋集」(全集6巻)、「島雑話」(全集6巻)

 日 時 平成29年3月15日(水) 午前10時30分

 

第16回  「鶏肋集」(全集6巻)p.62-65  

 日 時 平成29年4月19日(水) 午前10時30分

 

 日 時 毎月第3水曜日。午前10時30分~12時

 場 所 因島図書館 視聴覚室

 

 

 

【参考文献】

・「井伏鱒二と中・四国路」の前田貞昭氏の「作品県別一覧」(因島図書館にあり

 ます)

・ 続・井伏鱒二と「因島」1~31(完) 石田博彦著(せとうちタイムズのホー

 ムページで検索できます)

【問い合わせ】柏原林造(☎︎090-3635-2422),因島図書館(☎︎0845-22-8660)